卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

Category: スイス

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

初めてのスノボー


スイス最後の休日、そして最終日。

スノーシューイングに始まり、クロスカントリースキー、そして最後に挑戦するのはスノボー!

何度も言いますけど、私寒いのすごい苦手なんです。

だから、みんながよくやってるスノボーすらやったことないんです。


スノボーにはエリックも来てくれました。

ちなみに、この日でイケメンくんバイバイ。

目指すはフランス!!

スノボーには参加できなかったけど、目的地の山付近から彼はヒッチハイクしてました。



車で1~2時間。

到着したのは、美しきスイスの山!


IMG_4562.jpg



ってかてか、こんなところから滑るのー!?

ねー死んじゃうよ!?

IMG_4563.jpg

IMG_4566.jpg



それはさておき、本当に本当に初めてのスノボー。


不安すぎる。。


てか、人間がボードに乗って横向きに滑るとか自殺行為だろぉおお。。

そんなこと考えながら練習開始。

882228_10200794404410324_1784016184_o.jpg



最初はマリウスが丁寧にフロントスピンとバッグスピンのやり方を教えてくれました。

私なんかのレクチャーより、彼も思う存分滑りたかっただろうに・・・。。うぅ、ごめんね、マリウス。

それから、何時間か練習して少しずつできるようになりました。



ぱっと見できてる風な私。

882752_10200794406610379_1186475959_o.jpg


でも後姿を見ると、尻もちの跡がしっかりw

858379_10200794407330397_344716216_o.jpg


無様すぎるww




最後はここから。

IMG_4564.jpg


マジで怖いし、初心者の来ちゃいけないとこだよね、これw

しかも、このときの雪質が悪くて、かなり硬い。

転ぶと、本気で痛いw


それでもエリックがノロノロスノーボーダーの私のペースに付き合ってくれました。

830445_10200794410410474_851553426_o.jpg


結局、最後までバックスピンからフロントスピンに切り返すことができなくて、半日のスノボーが終了。

悔しい!!!

そして、全身アザだらけの筋肉痛!!!

でも、楽しかった!!!!

日本に帰っても練習しようと思いました。


教えてくれたマリウスありがとね。

こうして、本当の本当にスイス最終日が終わりました。

ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
03

Category: スイス

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

スイスでヒッチハイク~後編~


無事にチューリッヒに到着した私たち。

485094_631030770256475_1860943621_n.jpg




とりあえず時間がないので、一番行きたかった


スイスの名門

チューリッヒ工科大学へ!!




スイスといえば、世界トップクラスの教育大国。

スイスでは日本のように私立大学は多くなく、ほとんどが国立大学です。(私立大学を卒業しても国認定の学位がもらえないことがあります)

なので、大学自体の数もかなり少なく、大学進学率も28%と日本に比べるとかなり低いです。

多くの学生は高校卒業と共に職業訓練校というところに入ります。

そこからみんな就職したり、大学に進学したりするのです。

スイスの大学は、入学も卒業もとっても難しいのです。。


そして、スイスの教育制度の素晴らしいところは学費。

税金で賄われているので、学生は年10万前後。

これは留学生のも適応されることが多いです。

35歳までならこの値段で教育が受けられるそうですよ!

本当に素敵。



そして、スイス国立大学のトップ。多くのノーベル賞者を輩出しているのがこのチューリッヒ工科大学。

チューリッヒの中央駅から坂を上っていくと見えてきます。

164460_631030780256474_868512004_n.jpg

ちなみにこの坂、結構ツライ。。



工科大学は歴史のある建物で、外観も内観もとっても素敵なのです。


IMG_4561.jpg

IMG_4556.jpg

IMG_4554.jpg

IMG_4555.jpg


私は建築に詳しくないんですけど、それでもすげ~!と思える内装。

これが大学かよ・・・とびっくりしました。


ルツェルンにいたときも、ルツェルン大学に行ったんですけど、図書館や自習室の利便性が素晴らしかったです。

そして、何よりも学生の質。

とにかく、みんな勤勉。さすが容赦なく落第させるだけあります。

大学に入ってからグダってしまう学生が多い日本では考えられません。



無事にチューリッヒ工科大の見学が終わり、陽も暮れてきたのでルツェルンに帰ることに。

(陽が暮れたあとのヒッチは大変なようです)


イケメンくんは電車で帰りたそうにしていたけど、ヒッチで来たらヒッチで帰る!が目標なので頑張って高速のポイントへ。


11314_630575786968640_814627755_n(1).jpg

ここでは、ものの5分で成功!!!

仕事帰りとか多いみたいですね!!!


乗せてくれたフィリップさんは、オーストリア人のパイロット。

普段はアラスカでお仕事をしているそうです。

日本も一ヶ月ほど旅をしたことがあるとか!!

彼曰く、スイスでヒッチハイクは難しいんだって~~。

あんまりメジャーじゃないからね。。




こうして無事に私たちは、ルツェルンに到着!!!

525196_631030830256469_1340102983_n.jpg

いやいや、本当に楽しかったし中身の濃いヒッチハイクでした!!

イケメンくん、ありがとう!



そして、この日はロコレットの日♪

私が愛するロコレット。一体何回目だ、これw

イケメンくんがスイスに来て食べたことないっていうもんで、マリウスくんが提案してくれました。


マリウスの職場の友達、エリックとトルコ人(名前難しくて忘れた)さんも呼んで、みんなでわいわい。

164407_631030836923135_639154441_n.jpg

やっぱりロコレットはみんなで食べるのがおいしいですね!!



食後、イケメンくんに手巻きタバコのレクチャーも受けて楽しい日になりました。

529917_631030870256465_1952582900_n.jpg


こうして、私のヒッチハイクinヨーロッパは見事に成功となりました!

助けてくださった方、本当に本当にありがとうございました!


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
01

Category: スイス

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

スイスでヒッチハイク~前編~


2月某日、スイスの美しき街ルツェルンにやってきたのは、トルコのバスの中でちょっとだけ話しただけ。


世界のイケメン・良祐さん!

IMG_4552.jpg


良祐さんもまた旅人で、物価の高いヨーロッパをカウチサーフィンとヒッチハイクで周っているお方。

京大・京大大学院卒でなおかつ、Amazonでコ○ドームを箱買いした伝説の・・・・イケメン。



良祐さんの旅は、ヨーロッパでヒッチハイクをやってみたかった私にとってまさに絶好のチャンスでした。

私が今までの旅でヒッチハイクを成功させたのは、


まさかのパキスタン


しかも、耕農機ww

(ちなみに、耕農機2回トラック2回のヒッチに成功)


発展途上国に比べて、先進国のヨーロッパではカーシェアリングやヒッチハイクが結構盛んなのです。



っというわけで、イケメンくんと共にヒッチハイクで目指す都市は・・・


チューリッヒ!

295680_630175013675384_1354370633_n.jpg

(※チューリッヒはスイスの中では一番大きな街ですが、首都はベルンです)



ちなみに、全体像がコチラ。

58388_631030590256493_1127919668_n.jpg



イケメンくんのヒッチハイクアドバイスによると・・・

1、ヒッチで大きな街に向うときは高速の入り口付近で。
2、車が止まりやすいような場所の手前がGood(バス停とかね)。
3、ヒッチのときは大げさに笑顔で対応。←かなり重要


だそうです。


私たちが目指したチューリッヒは大都市なので、高速入り口付近待機。

アジア人女子がヒッチしてるってことで、ドライバーの方々は結構興味持って見てくれたり、行かないわ~ごめんね~みたいな仕草をしてくれたり、反応はいいかなって思ってたんですが・・・・


まったくつかまらない。。



それからいくつか場所を転々としながら試みたものの・・・



2時間以上経過―。



寒空の中、ヒッチの過酷さを知った私は

喫煙タイム

482332_631030653589820_1236981288_n.jpg


(半分いじけてます)




それから再開。

時間もお昼前と日帰りでチューリッヒに行って戻ってくるには時間も迫っていました。


すると一台の車が・・・!

英語が堪能が白髪のおばちゃん。

チューリッヒに行きたいと言うと、自分はチューリッヒまでは行かないけどルツェルンとチューリッヒの間の街ズグというところまでなら行く、それで良ければ。ということ!!

とりあえず私たちは進まなければいけなかったので


OK。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ♪



車の中でおばちゃん弾丸トーク。

私たちが日本人だと知ると、日本に旅行を計画しているおばちゃんはとっても嬉しそうでした。


そして、おばちゃんからあなたはスイスの何が好き?と聞かれたので、チョコとチーズ!と即答すると、おばちゃんもチョコ好きらしく、そうなの!なら私がおいしいチョコレート屋さんを教えてあげる。ズグにもあるのよ。時間あるかしら?連れて行ってあげるわ。

そう言っておばちゃんはズグ到着後に、ズグの町案内とチョコレートショップに連れて行ってくれました。


ズグの街は大きくないけど、綺麗です。

IMG_4544.jpg

IMG_4546.jpg

IMG_4547.jpg



落ち着いていて、とても綺麗な街でした。


そしてチョコレートショップ。

スイスでは結構有名なお店で比較的大きな街なら、だいたいどこにでもあるということ。

お店の中にはイースター(キリストの復活祭)のためのうさぎちゃんチョコが。

644686_631030676923151_15993618_n.jpg



ここで、おばちゃんが私たちにチョコとマカロンをご馳走してくれました!!

チョコは間違いなくおいしいかったです。

マカロンは日本で初めて食べたときに、見た目と味のギャップに「え?」ってなったけど、スイスのマカロン激うま。

シャンパン味とかあってすごくすごくおいしかったです!!

おばちゃん、ありがと!!!!


それから、おばちゃんオススメの花屋へ。

くっ・・・花屋までもめちゃくちゃかわいいぜ、スイス。

IMG_4551.jpg

IMG_4548.jpg

IMG_4549.jpg


ここにもイースターを祝うための卵が。(イースターの象徴はうさぎと卵です)

IMG_4550.jpg


こうして、おばちゃんのちょい観光案内終了。

帰り際に、市販に売っているおばちゃんオススメおいしいチョコを私たちに買ってくれました。

どこまでも素敵な人でした。

ありがとうございました。



ズグの高速のガソリンスタンドで降ろしてもらった私たちは、そこからチューリッヒに向うためにヒッチ再開。

ガソスタでのヒッチは高確率でつかまるらしく、私たちもものの数分でチューリッヒ行きの車をつかまえました。


ちょっと静かめで英語があまりできないおじちゃん。

家はチューリッヒの手前だけど、今日はもう仕事が終わったからって駅まで送ってくれました。

ありがとう!!



こうして、私たちは無事にチューリッヒ到着!

599206_631030716923147_530789566_n.jpg



途中、諦めかけたけど何とかここまで来れました!!

みなさんに感謝!!


次回、ヒッチハイク後編~チューリッヒ観光~です!!

ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
23

Category: スイス

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

初めてのクロスカントリースキー


スイスに戻ってきて初めての週末。

前からマリウス氏に言われていた通り、この日から2泊3日でクロスカントリースキーの大会に行って来ました!

出場するのはもちろん、スポーツ万能のマリウス君と彼のお父様。

親子でスポーツの大会に出るなんて素敵ですね!


場所はスイスの首都ベルンに程近いゴムズというところです。


見てください、この雪の量!!!

IMG_4496.jpg

これで伝わると思います、スイスの寒さ。。。。


ゴムズは毎年クロスカントリースキーが行われていて、村としては小さいんですけどスイス各地からウィンタースポーツをしにたくさんの人が来ます。


ゴムズでマリウスのご両親と合流して、お母様と散歩に出かけました。

IMG_4513.jpg

IMG_4499.jpg

IMG_4500.jpg


家々は年期が入っていてとても素敵です。



そしてそして、クロスカントリースキーの大会開幕!

IMG_4509.jpg


今までクロスカントリースキーってオリンピックでちょびっとしか見たことなかったので、こんなに間近で見れるとは!!




そして、まさか自分がやるとはww


IMG_4524.jpg

自分がやるなんてまったく思ってもみなかったのに、マリウスがもちろんMEGUMIもやるんだよ♪という口ぶりで半ば強引に挑戦ww

スキー自体、小学生以来やってない奴がいきなりクロスカントリースキーww


でも、マリウス君は基礎からしっかり教えてくれました。

IMG_4527.jpg


転んでも負けないわ。

IMG_4532.jpg


クロスカントリースキーって見た目結構簡単そうだけど、実際すごい難しいんですよ。

スキー板が通常のものより幅が細くて、バランスを取るのが大変。。。


完全になめてた・・・・


これからはオリンピックで応援します、クロスカントリースキー。




ゴムズではおいしいご飯をたくさん食べました。


ロコレットがかかったステーキ!!

IMG_4501.jpg

ロコレットと肉って最高の組み合わせ!!やばい、死ねるうまさ!!!!



おいしいコース料理もね。

IMG_4540.jpg

IMG_4541.jpg

ヤバイ。。完全にバックパッカーの食べるものじゃないww

アフリカで太って帰ってきたっていうのに、またここでこんなおいしいもの食べるなんて。。。

肥え過ぎた。。。


でも、おいしかったです!ご馳走様でした!!!



こうして、マリウスとマリウスのご両親とのゴムズ旅行は終わりました。

お父様、お母様、今回も大変お世話になりました!

誘ってくれたマリウスありがとう!


IMG_4497.jpg

ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
21

Category: スイス

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

帰ってきたスイス


アルーシャからナイロビに戻った私は、インドネシアで会ったナリさんに再会!!

イランのテヘランで会ったしんじさんとも偶然ここで再会しました。

本当、旅での再会って良いですよね。


ゆる~くナイロビで過ごした後は、アフリカ脱出!!


向った先は~~


スイス!!!!



え~またかよ、とか思わないでくださいね。スイスはとってもいい場所です。

で、何で私がまたスイスに来たかって。


フライトが一番安かったから。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。



ヨーロッパからアフリカに向う皆様に朗報です。

スカイスキャナーにものっていない私が見つけ出したルートは、ヨーロッパ各国からイスタンブールへ。

イスタンブールからAirarabiaでナイロビin。

これでヨーロッパからアフリカまで3万弱で行けます。

帰りもこれが一番安くて、スイスに戻ってきたわけです!



スイスは私にとって落ち着ける場所。

たった一ヶ月しか経ってないのに、ルツェルン駅に戻ってきたとき感動しました。


IMG_4488.jpg




そして、相変わらずのマリウス宅。

仕事に行っていても、こういうことするのが何とも彼らしい。


IMG_4490.jpg

チョコの味がスイスクオリティでまたも感動。(アフリカではチョコはほとんど輸入品で高いので買えません)


長いフライトだった分、帰ってきた感はありました!!!



それから、友達のフィリップ氏に連絡を取って、ご飯を食べに行きました。

フィリップは私の悩みを聞いてくれたり、励ましてくれたり・・・帰ってきて早々にありがとう。ごめんね!


ディナーは私が愛して止まないロコレット。

IMG_4494.jpg

レストラン版ロコレットはまた違っていて良い!!

味はもちろんおいしい。


IMG_4495.jpg

フィリップ。楽しい時間とおいしいご飯をありがとう!!



落ち込んでいた私も少しずつみんなの励ましで回復していきました。

やっぱり私には解毒の時間が必要みたいだし、次の目的地まで2週間近くあったので、スイスではのんびりすることにしました。


物価は高いけど、良い国ですよスイス!!


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。