卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

マレーシアとお別れ


時間が経過してしまいましたが、去年のマレーシア最終日のお話です!



マレーシアでの生活はあっという間に過ぎ、Bijibijiでの最後の仕事をするために皆でペナンに行きました!

今回の目的は、5月にある大きなプロジェクトの一部である「Education」、子供たちにモノづくりのおもしろさ、発想性、大切な仲間などをお伝えしに行きました。


前半は講演形式。

FullSizeRender (1)


このパートでは主に、Entrepreneurship:社会企業論 について話しました。

企業することは難しいか?
どんなことが必要か?
など、Bijibijiの企業メンバーAzamとGがわかりやすいように説明しました。


午後は、実際に子供たちがモノづくりに挑戦!

エンジニアとウッドワークの2チームに分かれて、それぞれBijiメンバーが教えます。

私はウッドワークの1チームを任され、子供たち発案の元、車いすを作ることになりました!

もちろん、一人の力では設計できないので、他の人の力を借りながら、道具の使い方、安全性を伝えながら一緒に作りました。

他のチームも棚を作ったり、とにかくみんな楽しそうに設計やデザインを考えていました!

私のチームは、時間はかかったけど、無事に車いすを作り終えました!
(写真を撮るのを忘れたことをお許しください笑)

でも、本当の本当に車いすでした…!

自分でもびっくりしたけど、こんな風になんでも作れるんだなって。

やっぱり、Bijibijiってパワーある企業だな、と改めて感じました。


本当にありがとう!

FullSizeRender (2)





さてさて、仕事もさておき、ペナンといえばおいしい食べ物!

IMG_3726.jpg

ペナンの料理を堪能できて本当に満足でございます。

あ、そうそう、何気にわたくし、ペナン初めてでした。。

こんなにも近く、有名な観光地ながら行ったことがないなんて…半マレーシア人として何とも恥ずかしいばかり…!



そして、この日はみんなとバイバイの日になりました。

みんなはまだ仕事があったんだけど、私は翌日日本帰国のフライトがあったのでKLに帰ることに。

この時、本当に自分がマレーシアを発つなんて実感がまったくなく、みんなとお別れなんて考えられませんでした。

1年間、同じ屋根の下で一緒に暮らして、仕事して、楽しいこともつらいことも全部分かち合って、お互い助け合ってきました。

こんなにも素晴らしい人たちに出会えて、仲良くなれて・・・

この時の私は本当に本当に日本に帰国するのが嫌で、この現実を受け止められませんでした。


夜、ペナンを発つとき、一人ひとりとお別れを言いましたが、溢れてくる涙が抑えきれず、感謝の言葉をめいっぱい伝えられんせんでした。


IMG_3748.jpg



IMG_3762.jpg



特に仲良くしてくれたガールズ!!

恋愛相談もゴシップも本当に楽しかった!!


FullSizeRender.jpg



もらい泣きのNoraとJuliana!笑

IMG_3755.jpg



私は何と恵まれた環境で、マレーシアでの生活を過ごせたのだろう、と何度も何度も思えました。

初めて家に到着した日、たくさんのモノと人であふれかえる一軒家に圧倒されていると、いきなりみんなの目の前に立たされ、あどけない英語で挨拶をして・・・・そんな日から1年経ったのだと思うと時間の経過も私がマレーシアでしてきたことも走馬燈のようによみがえりました。

もちろん、家のことだけではなく、学校で出会えた先生、友達にも感謝でいっぱいです。

地獄のIELTSコースで、毎日泣きながら帰った日々も、本気で自分の勉強に向き合えた日々も、イギリスの大学院に合格した日も、学校の先生と友達、みんなが支えてくれたからこそ乗り越えることができました。

勉強も仕事も恋も、全部本当にいろんなことがあって充実したマレーシア生活でした!

こんなに素晴らしい人たちに囲まれて、1年間過ごせて、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

きっと日本にいたら、同じ毎日の繰り返して、こんなにたくさんの人たちに出会えることもなかったのだと思うと、やっぱりここに来て良かった、と感じました。

そして、初めての海外での生活。

マレーシア大好きだったけど、もっともっともっと好きになれました。

これまでは旅ばっかりしてたけど、同じ場所に住んでコミュニティーを広げていける楽しさ、新しい発見、住んでるからこそわかること、住んでみないとわからないことはまだまだたくさんありました!

観光でKLに来ると、なんだ何もないじゃんって感じる人がほとんどかもしれないけど、私はこんなに活気に溢れて、いろんな人種が住んでいるユニークな場所は他にないと思ってます。

ただの都会に見えるのは外見だけで、たくさんの可能性を持った町でもあります。


また、ひとつの経験を積み重ねることができて、本当にうれしいです。



日本に帰国した初夜、久しぶりに自分の部屋の自分のベッドで眠りにつこうとしとき、とても不思議な気持ちになりました。

こんなに静かだったんだ、と。

誰も音を立てない空間が本当に久しぶりで、何となく寂しい気持ちもありました。

帰国初日でホームシックです笑



本当に本当にみんなには感謝でいっぱいです!

大切な家族がマレーシアにできて、また帰る家ができてうれしいです!


FullSizeRender (3)


本当にありがとう!!



ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
20

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

クアラルンプールのホーリー祭り!


なんと、すっかりブログの存在を忘れておりました。。。

タイムラグがとてつもないことになっていて、もうすぐ一周まわりそうなので、更新します笑


今回は、KLでのホーリーのお話。

マレーシア、特にKLに住んでいていいなぁと思うのは、年間を通してたくさんの行事があること。

多国籍国ならではです。

ついでに、祝日もとても多い。


ホーリーは、インドやネパールで行われる春に訪れをお祝いするお祭りです。

私が初めて参加したのは、ネパールのポカラ。

とっても楽しかったことを覚えています。


今回は、KLにあるインドのお寺でホーリー祭りがあるとのことで早速行ってまいりました!

しかも、今回は小学生のときからの地元の友達、げんちゃんもマレーシアに遊びに来てくれたので、2人で参加!!

いつでも友達が来てくれるのは嬉しいことです。


ホーリー祭りは、春をお祝いするお祭りなので、とにかくカラフル!

色のついた粉を溶かしたりして、掛け合います!



ちなみに、KLでは一か所でしかホーリーは行われていません。

なので、中に入るのにとくかく行列。。。


そして、すでにみなこの状況。。。


IMG_6536.jpg


カメラはダメとかなんとか、とにかくセキュリティがうるさかったけど、隠し持っていきました。




しかし、入る直前になって、私のノースリーブ姿では寺の中に入ることができない、という残念なお話がありました。

このイベント、かなりちゃっかりしていて、そんな人たちのために入口でTシャツを売っています。

しかも、RM30という高額設定!

ちなみに、べとべとになることがわかっていたので、カバンは持たないで、必要なお金RM25程度しか持っていきませんでした。



普通の人なら、ここで諦めるでしょう。。。

なんせ、お金がないのだから。


普通の人なら・・・・!



もちろん、ここで諦めないのがしつこさにかけてはナンバーワンの私。

そして、融通の利くマレーシア。


Tシャツ買いたいけど、お金が足りないんだ


というと、じゃあダメだね、と。


ここまでは、想定内である・・・・!



私たちはこの炎天下の中で2時間近く待ったんだよ。ノースリーブがダメなんて情報はどこにも書いてなかったじゃん。どうしても中に入りたい。粉を買うお金はあるよ!(粉も有料)



ここで、偉い人登場。


ルールだからダメだ!


で一蹴。


もうこれはダメかな、と思ったら、どこからともなく他のスタッフが「待って」と声をかけてきました。


彼女の手の中には封筒が・・・・中は運営費か何かだったと思います。



このRM10あげるから、これで持っているRM20と合わせてTシャツ買って。





なんや、この土壇場大逆転!!!!


そして、この天使!!!!!!!!!!!





マレーシア人、めっちゃ優しいの知ってたけど、この対応は素晴らしいでする。

そして、深々とお礼を言ってTシャツ買って中に入りました。




既にカオス!!!


IMG_6539.jpg


っていうか、ステージがあって、クラブミュージックがんがんなのに、お寺だからノースリーブはダメとか。。。。

何だかもう意味がよくわからないんだけど、とりあえずなんでもアリなこの国。

IMG_6554.jpg




とりあえず、げんちゃんも楽しんでくれたようでよかった!!

IMG_6548.jpg



ここでは、インド系だけではなく、いろんな宗教の人も全力で楽しめます!!!


IMG_6547.jpg

IMG_6550.jpg

IMG_6551.jpg





最後は二人で!!!


IMG_6546.jpg



いろいろあったけど、無事に中に入れて良かった。。。

来年行く方は、いろいろ気を付けてください~!


以上、マレーシアのホーリー事情でした。


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
24

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

サバ州 手つかずのタワウ国立公園


こんにちは!!

またまた更新を怠っておりました。

前々回のタイ編ですが、気づけば終わりです。

あの後、お世話になった方と再会し、またその方の家族にもお会いできて、

お家にまで泊めて頂きました!

本当にお世話になりました。

写真撮るのすっかり忘れましたww




その後、マイホームKLに戻り、相変わらずの日々でしたが、

古くからの友人に頼まれてコタキナバル(以下KK)まで行ってきました。


KKは、マレーシア・ボルネオ島サバ州にある町です。

サバ州はまさに皆さんが思う「マレーシア像」そのまま、ダイビングにトレッキング、KLよりもおっとりとした人柄のマレー人が温かくゆる~く迎えてくれますww

私が初めてマレーシアに行って、惚れたのもKKでした。


KKには友人が何人かいたのですが、この滞在期間中はあまり行こうと考えておらず、(日々の生活カツカツのため)

まぁ、次回かな~なんて考えていたのですが、

KKにいる友人が観光ビジネスを始め、日本人のお客さんと彼らの通訳をやってほしいということで行ってきました。

もちろん、全額あちら負担で!笑



今回は現場視察です!


サバ州にあるタワウ・ヒルズパーク国立公園に行ってきました。


実はここ、


一般の方には非公開の国立公園なのです!



といいますと、実はサバ州政府というのは自然になかなかうるさく、

規制をバンバン張っております。


ダイバーの中でも有名なのは、シパダン島ですね!!!

ここは本当に~~~美しくて有名なのですが、


1日にダイビングできる人数が制限されています!



なかなかの力の入れようですね。


そして、このタワウ国立公園もこれまでは、政府関係者または研究者のみに公開されていました。

が、私の友人が今回なぜか(笑)、政府から正式に許可証を貰い、

彼の会社を通した方のみ、この国立公園でのトレッキングが許されることになりました。


で、今回私も視察という形で彼らのチームに合流して、

実際にトレッキングに行ってまいりました。

(ちなみに、KKからタワウまでは車でぶっぱなしても7時間くらいかかります)



まず、ミーティング。

IMG_6487.jpg


KLの蒸し暑さから解放されて、非常に気持ちが良かったです!

まぁ、彼らのミーティングはミーティングではなく、ティータイムですね笑



そして、今話題のドローンを調整。


IMG_6491.jpg


操作したのはマーク氏。(一番手前の方)

今回、初めてお会いしましたが、気さくでとっても良い方でした!

彼は、以前日本人調査員と生物の研究をしていたらしく、

とにかく何でも知ってます!

森のこと、動物のこと、なんでも彼に聞けばOK!!


今回のドローンもジャングルにいる生態を見るために飛ばしましたが、

残念ながら途中でクラッシュしてしまいました。。ううまた今度ね!


ちなみに、一番左で写メってるのは、サバ州政府のとっても偉い方らしい。。

超気さくなおっちゃんで、BBQとか誘ってくれました!



しかし、このジャングル。

手つかずだけあって、



とにかく何もかもデカイ!!




大きな緑のセミ。


IMG_6486.jpg




ボールペンと比べたときのヤスデ。

IMG_6513.jpg



あとは、蟻が今までみたことない大きさでした。

足かまれたんだけど、すごく痛かった。。。




昆虫が大きかったら、もちろん植物も大きい!!

IMG_6518.jpg




ちなみに、こちらは世界で一番高い南国の木!

だそうです。

IMG_6498.jpg


何メートルだったかな、確か80mくらいあったと思います。

先が見えないくらい高かった。。。




そして、奇形な木もたくさん。

IMG_6515.jpg



滝や温泉もありました!!!

IMG_6524.jpg


IMG_6522.jpg




いやいや本当にすごかった~~~。

私は日帰りだったのですが、実際にはもっと上までトレッキング行けるので、

たくさん見るところがあります!


あ、興味のある方いましたら是非ご連絡ください。

友人にお繋ぎ致します。



個人的には特にジャングルファン(笑)でもないですが、大自然は本当に素晴らしかったです。

野生の動物もたくさんいるし、運が良ければレアな野生動物も見られます!

(ちなみに、非公開ですがこの国立公園にしかいない動物もいるようです)



あと、サバ州の東側が危ない、という方がいらっしゃいますが(外務省のサイトより)、

どのような根拠を持って言っているのか…ちょっと理解できません。

東側の治安が悪いと言われているのは、あくまでマレーシア人とフィリピン人の間のもめごとであり、

日本人は一切かかわっておりません。

私自身も、行ってみてむしろ平和しか感じなかった。。

人も自然も素晴らしいところでした。




久しぶりに行ったボルネオ島はやっぱり素敵な場所でした!

マレーシアに行かれる方は、ペナンやランカウイも良いですが、ボルネオ島の自然は大圧巻ですよ~^^


次回はKLのホーリー祭り★



ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
30

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

25歳の誕生日はマレーシアで!!


久しぶりの更新です。。

ブログは1か月以上空けてはいけない(広告が出るため)と、自分の中で決めていたのですが、何やら忙しく過ごしていたせいか、やる気がなかったせいか、やっぱり1か月経過してしまいました。反省!

一応、まだマレーシアにいます。

ブログを更新できなかった間に、いろいろありましたが、また確定してからこの場でお話したいと思います。




久しぶりの更新、本日はマレーシアで過ごした誕生日のことを書きます!

海外で迎える誕生日はこれが2回目。

初めては2年前のケニアでした。


私の誕生日は、1月中旬なのですが、ちょうどこの時期はチャイニーズニューイヤーの前で何となく慌ただしい日々。

Bijibijiもチャイニーズニューイヤーイベントのオーダーを2件受けていたので、総出で分担しながらの作業でした。


そして、この時さらにもう一つのプロジェクトが!!

あのGentingHighlandでヘリポートのデザイニングとペイントのオーダーを受けていました。

GentingHighlandにて遠征するチーム、家でチャイニーズニューイヤーイベントの作業するチーム・・・となかなかの忙しさ。


私の誕生日が週末だったこともあり、家にいるメンバーでGentingHighlandに行って、お祝いとヘリポートの出来具合を見るということになりました。

私は、自分へのプレゼントと称してブームのセルフィー棒を買いましたww ミーハーなのでww



カウントダウンにお祝い本当にありがとう!!!


10931379_1094768727216008_8564366140795832781_n.jpg


ケーキは、Azamに無理やり口の中に突っ込まれました・・・・www食べかけのやつwww

ろうそくはなかったらしく、タバコのローリングペーパーを立ててましたwww

即席で間に合わなかったけど、何とか形を作ろうとしてくれた努力はとっても嬉しかったです!!!

ありがとう!!!




さて、ここからはセルフィー反対派の人たちのセルフィーです。

見よ、この渋い顔!

10168167_1097790753580472_9015508665531044498_n.jpg



私のお気に入り、真顔のZoe。

1472874_1097790786913802_6618528635499663303_n.jpg





私とJuは、セルフィー何だかんだ楽しむ派です!!

10940474_1094768757216005_7367495565846143946_n.jpg






翌日は、ヘリポートの観察へ。


想像以上に大きくてびっくりですよ、これ。。。

10338301_1097790860247128_6028234290873861411_n.jpg


10338301_1097790820247132_6763819727975560077_n.jpg




上から見るとこんな感じ。


10945586_1097790883580459_4387802557111982794_n.jpg


これは、GentingHighlandでもう使わないヘリポートにデザインをして残したい、ということでオーダーを受けたものです。

羽の半分はメタルで出来ています。

羽一本ずつの形、メタルの削りと溶接はWilliamがメインになってやりました。

さすが溶接職人!!!!






上から見られて大満足。

私のお気に入り、イケメンRubenさんも何か楽しそう。


10384044_1097790923580455_2486223317013772286_n.jpg




こうして、私たちは昼頃にKLに帰って、チャイニーズニューイヤーのイベントの作業にかかりました。

夜はみんなでお祝いしてくれました(Happy song再生&ダンス)!!

本当にありがとう!!!!


10896984_1094768803882667_6335507803116504843_n.jpg



25歳、(気持ちはまだ18歳)

今年はいろいろなことが大きく変わる年だと思っています。

気を引き締めて、皺と疲れ顔にならぬよう気を付けます。

あと、リラックマは卒業しろと言われてますが、やっぱりまだ好きなのでまだやめられません。

面倒くさがりな性格は少し直そうかと思います。

全力疾走脱力系がんばります~!!!!



次回はVISARUNのお話。

ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
23

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

再会、クリスマス、年越し!


お久しぶりです。

ようやく、書く気になりましたw


マレーシアは相変わらず暑く、日本の冬の時期でも同じ気温なので、あまり季節を感じません。

そんな気分とは裏腹に、12月には街はクリスマスモード。

日本ほど派手ではないですが、ショッピングモールの中や大きめのお店にはツリーやライトアップが並びます。



そんなクリスマス前、ここクアラルンプールに遊びに来てくれたのは、自転車冒険家のまささん!!!


10841803_817273731665115_9180573049208218627_o.jpg


まささんと最初に会ったのは、2012年の世界旅の最中、イランの首都テヘランでした。

その時は、ほとんど話さなかったのですが、その後トルコのカッパドキア、イスタンブールで再会しました。
(当時の記事はコチラ

東京に帰ったあとも、たまに会ったり飲んだりしていた仲でしたが、今回まささんはタイのバンコクから自転車旅をスタートさせて、クアラルンプールに立ち寄ってくれました。

今回の旅は、シンガポールが最終地点なので2か月と短めですが、この暑い東南アジアの空の下を自転車こぐってすごく大変だと思います。。





ちょうど、クリスマスイブだったので、Bijibijiのクリスマスパーティにも参加!!!

10428555_1080630135296534_7508775809956035601_n.jpg


1日かけて、みんなでセットして、料理作って、プレゼント交換しました。

暑い国でのクリスマスは初めてなので、何だか不思議な気分でしたが、とても楽しく過ごせました。





まささんは、その後もクアラルンプールを堪能。(私もちゃっかり堪能)

10891877_1080630105296537_1559628672828965902_n.jpg


ここに住み始めて、もうすぐ10か月で、何人か友達も来てくれていますが、

本当に何もない町なんですw


とても申し訳なく思います・・・ww

そんな中、さすが旅人ですね、自分でおもしろいところをどんどん見つけていってました。

クアラルンプールで最貧困地域であるChowKitが彼の中では、とてもおもしろかったそうです。

私もChowKitは好きでよく行きますが、あまり治安が良くないので、勧めたことはありませんでした。

この辺は、マレー系がメインですが、パキスタン料理屋なども並んでいるので、ちょっと嬉しい。

フルーツも現地の市場の値段で買えるので、他の場所より半値で買えます。



クリスマスが終わったら、年越しですが、予想通りマレーシアの街はクリスマスと新年の飾り一色のまま。

(ちなみに、現在2月ですが、いまだにクリスマス系の飾りが残っているところがあります)


そんなゆるゆる状態で、新年を迎えました。

新年は、まささんのお知り合いの日本人の方のお家にお邪魔させていただいて、紅白に年越しそばと、まるで日本にいるかのようなシチュエーションに!!!!

久しぶりのテレビ(我が家にはテレビがないので)と、こっちに来てから初めてのそばに舌鼓です。


10917436_1080630051963209_5023366967195381699_n.jpg


とてもおしかったです。

無言で食べました。おいしすぎて。

しかも、天ぷらそばとか、贅沢過ぎて・・・・涙


カウントダウンはKL中心地のコンドミニアムの屋上から花火を見ました。

パーティパーティしてる感じがマレーシアらしかったです。




そんなこんなで、無事に年越しを迎えました。


そして、まささんは旅立ちました。


10872933_1076625875696960_383664093604452988_o.jpg


本当に来ていただき、ありがとうございました。

お構いもしませんで。家も散らかってたし。

こうして、友達がはるばる海外まで足を運んで会いに来てくれることに感謝しています。

深い話もいろいろできたし、楽しい時間を過ごせました!

次回は東京で会う約束をしたので、近々帰国できることを願っています(切実


本当にありがとうございました!!!


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。