卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25

Category: ボリビア

Tags: ---

Response: Comment 1  Trackback 0

サンタクルスでお手伝い


※ウユニ塩湖からの続きです。


ウユニでみんなと再会した後は、ひろこさんとポトシまで移動。

行きは急いでいたので、完全にスルーだったポトシ。よくよく街を見てみると結構おもしろそう。

標高が約4090mの街ポトシ・・・・そう、恐れていたアレですよ、アレ!





高山病!!


まさかの再発!!!!(゚Д゚;)






東チベット以来、二度目の高山病。

今回も若干、熱を伴いました。

よくよく考えれば、ウユニまで来るのにスイスからすごいスピードでやってきて、ちゃんと睡眠も取ってなかったし疲れもあってか・・・

東チベットのときもそうでしたので、みなさん高地に行く時は休憩をしっかり挟んで行きましょう!

そして、私は4000mを超えると高山病になるらしいですw


結局、ポトシの街歩きさえもできず、記憶はまったくないのですが三日間寝込んでました。

あの睡眠量からいっても、かなり疲れていたと思われ。


一緒に行ったひろこさんには本当に申し訳ない。。

ひろこさんには東チベットでも高山病でお世話なったのに、再会したと思ったらまたここでも・・・

きっと、ひろこさんの中で私のイメージは「高山病」なんだろうなww

本当にありがとうございました。そして、お世話かけました。。



それから、私たちはサンタクルスへ移動。

サンタクルスはボリビアの第二の都市。

低地なので、ようやくここで回復。

そして、ひろこさんとはここでお別れ。


私、サンタクルスでボランティアやることにしたんです!

うちのおばあちゃんがカトリックで、教会が支援している乳児院がサンタクルスにあり、「サンタクルスに行くなら紹介するから行って見れば?」と言われ、行ってみることに。

最初はほんの少し顔出すだけの予定が、この時の私はとにかく旅に疲れていて、正直前に進む気になれませんでした。

少し気持ちを休憩させたい思いがあったので、思い切って2週間ボランティアさせてもらうことに。




でも本当、ここだけの話。(公だけど)、私、ボランティアって嫌いなんです。

正確に言うと、ボランティアという言葉が嫌いです。

そんなことを言いつつも日本でボランティアをやっていたこともあったし、ボランティアをやっている人も見てきたし。

そんな中でボランティアと職員の摩擦にすごく違和感を感じたんです。

たぶん互いが「ボランティア」という言葉に縛られているんでしょう。

その雰囲気がなんとなく嫌でした。

だから、海外に行って「社会福祉が専攻でした」っていうと、「じゃあボランティアとかするんだ?」とよく聞かれますけど、実は海外では一切やったことないし、する気もありませんでした。

ボランティア・・・というと何となく言葉の中にMUST感が出るので、「お手伝い」が良いかと。

(実際、私はボランティアといえるほどの仕事はしていないので無難な表現だと思います)



で、このサンタクルスの乳児院には他のボランティアスタッフも多数。

海外からのスタッフももちろんのこと、ボリビア人もいます。

ここで会ったのは日本人のゆうこちゃん。

私は、彼女に初めて会ったときから尊敬しました。



だって、ボランティアをするために一人でボリビアに来て、もうすぐ一年が経とうとしているんですよ!!!

私みたいな自由気ままなバックパッカーがひょろっとボランティアをするのではなく、彼女は最初からちゃんと目的意識を持っていたし、ボリビアでの公用語スペイン語も独学で勉強して今ではペラペラに。

ボランティアの面でも言葉の面でも、本当に目的意識が高くて、しっかりしているなぁと思いました。

年齢も彼女の方が一つ上なので、ほとんど変わらないのに私といったら・・・・旅に疲れているからボランティアなんてほざいてしまって・・・・(なので、私の場合は「お手伝い」になります)

自分が心底情けなくなりました。



で、年が近いってことで、彼女とは本当に二週間仲良くさせてもらいました!

ボランティアの内容や写真は個人情報がいろいろあり、載せられないので、私生活の様子を!



二週間の中で結構いろんなことしたし、おいしいもんも食べたし(ここですごい太った)。

その中でもやっぱりコレ!!



ボリピ!!

IMG_4762.jpg


バックパッカーでは有名なボリパ(ボリビアパーマ)はありますが(ボリビアでは安くパーマがかけられるということで多くのバックパッカーがここでパーマをかけます)、私は広めたいんです、この


ボリピ(ボリビアでピアス)を!!



サンタクルスにはピアス屋さんがいる通りがあります。

IMG_4761.jpg


屋といっても、ただ道に座ってるおじさん、おばさんたちで、25~30ボリでどこにでもあけてくれます。

耳はもちろん、鼻、舌、眉、ヘソ・・・等々。

この値段なら破格!!もちろん、麻酔もしてくれます!(施術前に麻酔の確認はしっかりしましょうね)



もちろん、私もやりました~~♪

IMG_4764.jpg

この写真は左耳トラガスの施術中。

鼻もあけましたよ!

トラガスなんて日本で自分で開けるのでも、トラガス用でピアッサーが5000円くらいするのでボリビアはすごいですね。

ちなみに、この一緒に写っているお兄ちゃんはすごく上手でした。




こうして私の二週間のお手伝い期間は終了。

この二週間で少しずつ旅への意欲も戻ってきました。


仲良くしてくれた、ゆうこちゃんありがとうね♪

IMG_4770.jpg



毎日、二人で飲めて幸せでしたヽ(・∀・)ノ

IMG_4780.jpg


本当にありがとう!!

無事に、二週間お手伝いを終えることができました。


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

2
4
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
26
27
29
30
04, 2013 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。