卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

出会いと別れのシェアハウス


こんにちは!!

最近、更新早いです。 なぜなら、


勉強できなくなってしまったから。

これが、俗に言うスランプってやつですか?

いろんなことを毎日頭に詰めすぎて、クレイジーになったらしいですw

先生からも、メンタルブロックがかかってるから今週は勉強しないようにと言われましたww

なので、今週はたくさん遊んでます。リフレッシュしてます。財布の紐が緩んでいます。(無職なのに)

変なところが完璧主義なせいか、自分を追い詰めるMっ気が強いせいか、こんな状態にも陥りやすいようです。




そんなことはさておき、今回もずいぶん前にあったことをwwつらつらっと書いていきます。

私が住んでいるシェアハウスBijibiji Initiativeにはいろんな人が出入りをし、そしてたくさんの人がここを去って行きます。

BELIA FESが終わったときも、たくさんのボランティアさんや旅人がこの家を後にしました。

今回は、長期滞在していた二人のフランス人サイクリストがここを出ていきました。

二人は何だかんだ4か月、KLにいたのではないでしょうか。
(これが本当の沈没だ!)


二人は自転車で世界旅行をしていて、合計3年の超大旅!!

そんな二人はGeocyclabという名前で旅中。


★天才Barthが作った紹介ムービーがコチラ
(英語字幕付、二人の具体的な活動の紹介もしています)

ちなみに、このサイトUluleはGeocyclabのHPではありません。(GeocyclabのHPは別であります)

Ululeはいろいろなプロジェクトや活動を紹介し、応援したくなったらその活動にカンパするというシステム。

設定期間内に€3500のカンパを貰えたら、そのお金は活動資金として本人たちの手元に行きますが、もし集まらなかった場合は全額カンパした人たちに戻る仕組みになっています。

こういうシステム、ヨーロッパっぽくておもしろいですね~!




今は旅の半分経過。

その中でBijibijiを知って気が付けば4か月経っていたようですw




前回の日記でも紹介した、Super GeniusのBarth。

IMG_5626.jpg

(笑って~~と言ったら、Superスマイル見せてくれました!)


私が最初に彼に会ったのは、私がKLに来た初日。

その日、彼はバンコクで彼女と落ち合う約束をしていたようで、会って間もなく家を出ました。

全然会話をしなかったことを覚えていますww

私の中では、もう戻ってこないものだと思っていたら1か月程彼女と旅をして一緒にこの家に来ました。

彼女のAnaisも本当にいい人で、仲良くさせてもらいました。
(一緒にBatu Caveにも行った!)

Barthは、とても落ち着いて、私の印象としてはCool Guyって感じでした。

でも、話せば話すほど本当に温かい心を持った人で、時にすごくおもしろかったりもしましたw

Barthとはいろんな話を毎晩したし、たくさん笑ったし!

本当に「ありがとう」の一言に尽きます。




そして、Barthと一緒に旅をしていたのが、もう一人のフランス人Fanch。

IMG_5625.jpg

(笑って~~と言ったら、何となく悲しい顔をしたKL最終日のFanch。)


私が彼と初めて話したのは、この家に来て数日後。

「俺、ステレオタイプだから日本の最近のことはわからないけど、たまごっちなら知ってるよ~」と言われたのが最初の会話でしたww

でも、本人はたまごっちを持ったことはないってゆうww

私が一人で作業していたのを見て、話しかけてきてくれて、しょうもない話で笑わせてくれたのが何とも彼らしい!

Fanchはミュージシャンで、基本的にどんな楽器でも演奏できるんだけど、特にサックスとフルートが得意なよう。

家にもたくさん楽器があるから、毎日ピアノやらギターやら演奏していました。

一人でも家に楽器演奏できる人がいると、毎晩演奏会になって楽しかった!

私は何にも演奏できなかったけど、聞いてるだけでリラックスできました。

二人がいなくなってからは、音楽を演奏する人がいなくなって、家の中が急に静かになりました(´;ω;`)

Singing Plantsの作製も最初から最後までお疲れ様でした!そして、ありがとう!



私は今まで、旅行中でもあんまりフランス人に会ったことはなかったし、話すこともなかったけど、この二人に会ってだいぶフランス人の印象が変わりました。
(すいません、前はあまり良い印象がなくてww)


先入観って良くないですよ!←




二人が旅立つ日、みんなで見送り。

IMG_5632.jpg



Barthの自転車にいるギコちゃんも万全!

IMG_5628.jpg



久しぶりの旅再開にわくわく顔を隠せない二人ww

IMG_5635.jpg



そして、ついに出発!!!!

IMG_5639.jpg

IMG_5640.jpg


二人とも気を付けて!!!

本当にありがとう!!


良き旅を゚.+:。(ノω`)ノ




IMG_5633.jpg



(そして、その後Fanchはデング熱にかかるのであったwww)


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
21

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

今日はまとめて更新してみます


こんにちは。

写真を見返したら、ブログがまったく追い付いていないことに気が付きました!あらまぁ!

なので、今回は珍しく早めの更新。


本日は約1か月半前wwにあったことを一挙三本立てで書きます。
(面倒くさがりですいません)




マレーシアでのラマダンが終わり、ハリラヤ(ラマダン後のお祝い)が始まった頃、私たちはマレーシアにある自転車屋に行きました。

IMG_5583.jpg



車で10分の距離なんだけども、ハリラヤでいつもに増して渋滞が酷かった・・・。

IMG_5580.jpg


クアラルンプールの渋滞はかなり深刻だと思います。

いくらマレー人がゆっくりとはいえ、やっぱり朝と夜の渋滞はあまりにも酷い!

ガソリンの値段が上がってるのに、マイカー通勤する人が多いのもちょっとびっくりだけどもね。



FanchとRubenはチャリのパーツ探し。

マレーシアのクオリティはわからないけど、まぁまぁの値段で買えたらしい。

IMG_5594.jpg



Barthと私はカメラで遊ぶ。

IMG_5595.jpg



余談ですが、Barthは本当に写真を撮るのがうまいです。

ビデオ作成も神です。(リンクは後で貼っておきます)

私は彼を天才と呼んでいます!


メンズよ、お疲れ様でした!

IMG_5600.jpg


一本目は以上です!




では、二本目に行きます!


マレーシアには観光ビザで入国しているので、3か月に一度出国しなくてはいけないのですが(これをVISARUNといいます)、そんなVISARUNの最初の目的地にしたのはシンガポール。

クアラルンプールからシンガポールまではバスで最短5時間(平均6~7時間かかります)。

物価が高いので行くことに戸惑いがありましたが、一番近い国で簡単にバスで行けるのと~


高校時代の友達、うっちーに会いに!

行ってきました。



IMG_5607.jpg


卒業してから一度も会ってないのに、まさかシンガポールで再会とはね!!

仕事で忙しいながらも、たくさんご馳走になっておもてなししてくれて本当にありがとう。

久しぶりに会えて楽しかったし、いろんな話ができてすごく刺激受けた!!!

ぜひ、マレーシアにも遊びに来てね。


あと、シンガポールの物価は高すぎて泣きましたww
(売ってるものはマレーシアと同じなのにね)

最速の1泊だけだったので、うっちーの家にただ居座ってシンガポールを後にしました。


本当にありがとう!!!





では最後です。

これまた再会!!!

2年前、中国の成都で仲良くなったタシデレメンバーのうちの一人、まるちゃんがクアラルンプールに遊びに来ました!!
(Airasia様様だね)


IMG_5613.jpg




やっぱり、うちら(?)と言ったらシーシャ(水たばこ)なので、KampungBaruのアラビックストリートにてシーシャを堪能。

パイナップルシーシャを頼んだら、パイナップルがそのまま刺さって出てきたときは吹きました。

IMG_5612.jpg


何この、新しいスタイル?

結構フレッシュだったけどね!!

あと、3フレーバー選べるっていうから、欲張ってまったく違うフレーバー選んだら全部混ざって一つできました。

そうならそうと説明してくれw

やはり、シーシャ文化はすべてにおいてイランが最強でした。



タシデレメンバーの中で、唯一関西住のまるちゃん。

中国でバイバイしてから一度も会えてなかったから、久しぶりに会えてすごく嬉しかったし、楽しかった~!!

ありがとう!!!

また、いつでも遊びに来てね!!!!!




以上、三本立てをせわしなく紹介しました。

次回も早めに頑張ります。




*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

スーパーGeniusのBarthが作ったBijibijiインタビュー動画はコチラ!!

Bijibijiの活動、それぞれの思いや背景がわかりますので是非、ご視聴あれ!(英語・フランス語でのインタビュー、字幕はありません)

次回撮影時は、私も参加する予定なのでお見逃しなくww

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
08

Category: マレーシア生活

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Cameron Highlandでキャンプ!


(随分前の出来事になりますが)、キャメロンハイランドにキャンプに行ってきました!

キャメロンハイランドは、KLから車で約3時間のところにある避暑地です。

今回は、シェアハウスの数人と一緒にキャンプで一泊してきました。



まずは、マカン。(マレー語でご飯という意味)

10448773_10152150093866736_8303933722305383384_n.jpg


ゆっくりと過ごすマレーシアンタイムは嬉しいけど、マレー人があまりにゆっくり過ぎて、たまにすごくイライラしますw

この日もこうして、みんなでご飯食べたり、他の場所に寄ったりしているうちに、出発は午後になり。

現地に到着したのは、夕方4時頃。



Williamが持ってきたテントは5人収容だったので、チャリダーのBarthとFanchは自分のテントを持参し組立。

IMG_5545.jpg


キャメロンハイランドは避暑地だけあって、KLに比べるとかなり涼しくて過ごしやすいです!

陽が落ちると、少し寒いくらい。


その後はみんなでマカン。

マカンタイムなマカンファミリー。

IMG_5549.jpg



薪を拾ってきて、キャンプファイヤーしたり、まったりしたり。

IMG_5551.jpg


赤いクッションでまったりするMoritz。

この画で、この顔、そして彼の口調を合わせると、完全にゲイ(っぽく見える)。


10563564_10201471251982090_1822807847_n.jpg

まったり顔のNora。

ずっとKLにいると息詰まるからね~たまの息抜きが良い。


その後は薪を囲んで、みんで話したり、その辺散歩したり(私だけ)。

同じ家に住んで、毎日顔を合わせているのに、場所が違うだけでこんなにも雰囲気も楽しさも変わるんだなぁとしみじみ。

この日はあまり眠れず、Barthと無言で薪が消えるのを見守りましたww(夜中3時)


その後、テントを開けると既に大人4人でいっぱい。


5人収容という話はどこに行ったのかな。


完全に出遅れた私に残されたスペースはほぼなかったのですが、強引に人と人の間に割り込んで小さくなって寝ました。

気温もかなり低くて寒かったので、みんなでくっついて寝れていい感じに温まりました←



翌日は、キャメロンハイランド唯一の名産、茶畑へ。

IMG_5560.jpg

IMG_5561.jpg


マレーシアで売られているBOHというお茶はキャメロンハイランドから来ていたらしい!

こんなに有名なBOHなのに、知りませんでした。。


その後、みんなはぐんぐん進んで行ったけど、行けば行くほど戻る距離も増える。

IMG_5565.jpg



疲労困憊の私とBarthは諦めて途中で撤退。

アイスを食して体力回復。

10565792_10201471252742109_2098534896_n.jpg



いや、しかしこの人たちは最後まで元気でした。

IMG_5554.jpg



その後、また3時間かけてKLに戻りました。

束の間の自然、とっても楽しかったです!!!

次は2泊くらいしたいところですね!

企画してくれたWillian、Nora、Moritzありがとう!





10552404_10152150093856736_213927608789486207_n.jpg

(対向車にライター貸して!と叫ぶ私。GOODなサインではありません。)


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30
09, 2014 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。