卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

Category: 日本

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

チャリ旅~1日目の洗礼~


お久しぶりです!

はい、久しぶりの登場です。

生きてます。普通に。



先日、いっちょ前に有給取ったので旅に出てきました。

9月の3連休2週分の間を偉そうに4日も取って、10連休にしてみました。

職場では新人ですけど、やることは一人前です。


世界を旅して日本に帰ってみると、日本を旅してみたい!という気持ち。

もっともっと知りたい世界。

いろんなことに挑戦したいお年頃。

おもしろそうな話に食いつく性分。




そうだ、チャリ旅しよう。


新しい自転車も買ったし、やってみたかったことの一つ。

ベトナムバイク縦断のときに、毎日走り続けて目的地に着いたときの喜び。

そういえば、これすごくやりがいあったなって思い出しました。


10日間しかない中で、ゴールらしいゴールを作りたい。

そして、関西に行くことにしたのです。



関西エリアには旅で会った友達もたくさんいたし、再会したかったので!

誰かが待っててくれる土地に行くって何か素敵ですよね。




思い立ったが即行動!!!!!

時間はなかったけど、チャリダーはる兄にアドバイスをもらい、何とか準備しました。(amazon様様)





そして出発!!

IMG_5090.jpg


私のチャリ、フル装備がこれ。

かっこいいでしょ~むふふ。



出発した日は、あの日本全国に猛威を振るった大型台風の前日。

何となく天気は悪いけど、風はなし。



走り始めて数十分―。

タイヤが怪しく滑る。

ヤバイ・・・・荷物の重さ+私の体重に耐えられていない気がする。

とりあえず走行。




走り始めて数時間―。



パンク(;゚д゚)アッ….


いや、こんな予感はしていたんだ。。。

耐えられるはずがないとは思っていた。。。

タイヤを変えられなかった私がいけないのさ。。。



でも、ここどこよ。


周りを見渡しても何もないし・・・

一番近い街は厚木。


とりあえず厚木まで押そう。


小雨降る中、虚しくチャリを押す。

しくしく・・・(´;ω;`)



ようやく辿り着いたチャリ屋・・・

おっちゃんは良い人だったけど、何か説教された。


こんなタイヤで関西まで行こうとしたの!?

とか

このキャリア付けたの誰?こんなネジ、ギアに当たるじゃん。

とかとか・・・


いやいや、おっちゃん、機械音痴の私が頑張って説明書読んで付けたんだよ(´;ω;`)

そんなにダメ出ししなくてもいいじゃない(´;ω;`)



結局、タイヤをふたまわり太くしました。

そして、出発。

ひたすら東海道を走る。

IMG_5092.jpg



この時点でロスタイム2時間。

かなりイタイ。。。


初日の今日は絶対に箱根を越えなければいけないのに!!



休憩時間を削って必死にこいぐこと数時間―。


箱根に入った!

IMG_5094.jpg


しかし、この時点で既に時刻は4時・・・


迷わず進むしかなかった!



箱根を越えるにはいくつかルートがあるけど、私が選んだのは旧東海道。

一番辛いコースだけど、大型トラックなど交通量が少ないのがチャリダーにとっては安心できる道。



三枚橋という交差点を左に曲がって橋を越えると、箱根の道が始まる。

IMG_5097.jpg


本当に坂しかない。

負けるもんか!という気持ちは5分で消えた。


しかし、本番はココから。

IMG_5099.jpg

傾斜10度の厳しい坂道とカーブが始まる・・・



奥に進めば進むほど、広がる緑!!!

IMG_5100.jpg

自然が心を癒してくれる~!

この私のギスギスした心を~~!



そして、死の七曲りへ!

IMG_5103.jpg


傾斜角度は12度となり、もっと厳しいカーブになる。

実際に行ってみての素直な感想を述べます。



人間が人力で行ける場所ではありません。


なので、私はほとんど手で押しました。

たまに体力回復してこぐけど、全然終わり見えないしww

もう笑えてきますね~( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!



ひとまず休憩。

IMG_5104.jpg

ふっと横を見ると、樫の木坂の文字。

そこにはこんな文字が。


樫の木の坂を越えれば苦しくて、どんぐりほどの涙こぼれる




その通りすぎてワロタよww

( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!





そうだ、昔の人たちはここを歩いて越えたんだ。

私も頑張ろう!




この気持ち、1分で終了。

あまりに辛いww

あ~泣けるww

どんぐりどころか、まつぼっくり並みの涙だよww




そして辺りは真っ暗に。

哀しいがこれが現実だw

それでも走りました。


真っ暗でせっかくの芦ノ湖が見えない。

なんてこったい!



それから数十分後―。

道の駅「箱根峠」を見つけました。

箱根のてっぺん?らしきところだ。


いや、もう一番高いとことかどこでもいいよ!

はい、今日はここで宿泊!


ってことで、道の駅にてテントを張って就寝。


そう、私は重大なことを忘れて眠りについたのである。


~つづく~



ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。