卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30

Category: 日本

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

チャリ旅~4日目 義理と人情~


3日目からの続きです。



有難くも、この日は友江さん(女将さん)のお家で一泊させていただきました。

お風呂にも入れてもらい、夜はいろんな話をしました。


朝は初愛知!ということで、

モーニングに連れて行ってもらいました!!!

愛知といったらねえ~~♪



しかし、

食い意地はって写真撮るの忘れましたww



頼んだのは、食パンwithあんこクリーム。

組み合わせが愛知らしくて珍しかったので、頼みました!



めっちゃおいしかった!

ヽ(・∀・)ノワチョーイ♪



あんこ甘すぎず、絶妙にマッチング。

東京でもモーニング出せばいいのに!!!

もっと広めて、身近になれば行っちゃうのに!!


ボリューミーで400円。お買い得でした。




そして、私は渥美半島をフェリーで渡ることに。

チャリはまだ友江さんの家にあったので、こいでフェリー乗り場まで(約15キロ)行くはずだったんだけど、友江さんのご好意で、チャリを車に積んでフェリー乗り場まで連れて行ってくれました!

「この方が早いし、めぐちゃん疲れんでええやろ♪」って・・・・

本当、どこまで親切なんだろう、このお方( ;∀;)



そして、お別れのとき。

友江さんには何から何まで本当にお世話になりました。


ありがとうございました!

IMG_5120.jpg
(せっかくの写真なのに目をつぶってしまった自分が哀しすぎるw)

友江さんのことは絶対に忘れないし、また会いに行きたい!

次はチャリでなく!!!電車かバスでww


本当に本当にお世話になりました(´;ω;`)

お元気で。




友江さんと別れた後、フェリーに揺られて三重を目指す。

IMG_5124.jpg



ちなみに、チャリはこんな感じ。

IMG_5123.jpg


チャリ代(+1500円)払うと、輪行しなくても駐輪できるのですが、輪行してフェリーの中に持ち込むと特別代金は必要ありません。

貧乏根性発揮( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

荷物がバラバラと重くて面倒ですが、まぁなんとか。


渥美半島に別れを告げて次を目指す!

IMG_5126.jpg


フェリーは約1時間で到着。

初・三重でございます。


鳥羽からは伊勢を抜けて、津から伊賀街道のルートを選ぶことに。

どこから攻めても山は必須なので、最短で行くことにしました。



伊勢市内の走行は本当に気持ちが良かったです。

台風一過もあって、雲のない青空!!ついでに坂も全然ない。

IMG_5129.jpg

ほら、なんだかMARINも嬉しそう♪

何か、この辺までくるとMARINの表情がわかってきました。

チャリにも表情あるんですね。


爽快な田舎道を抜けて、

IMG_5130.jpg


辺りは夕方に。

本当の本当にここは田舎。

想像以上の田舎。

IMG_5134.jpg

人がいない・・・ww



テントの場所を探しながら走るも、なかなか見つからない。。。

そうこうしているうちに、真っ暗に!!!!!

焦る気持ち。

街灯のない道。


村はあるけど、ほとんどの家に電気がついていない・・・

まだ7時なのに、みんな寝ているんですか?(´;ω;`)

夕飯の時間ではないの?(´;ω;`)



ここで私に2つの道が。。。

街灯がまったくない家もない山道(上り坂)を進むか、進まないか・・・


これはさすがに迷いました。


この時間、既に80キロ近く走っていて、最後に山道を抜ける気力はほとんどなし。

行った先に何があるかもわからない。

やっぱり今日はここで休もう・・・


そう思って、ライト片手に必死にテントを張るとこを探しました。


でも、探している間に自分がいるところが冠水していることに気付きました。


これはアカンやつやww


怖いけど、体力ないけど、何か怖いから進むわ!!!!

そう決意し、本当に何にもない真っ暗な道を進みました。

右手は深い森林、左手は川の上流。

何が何だかわからんが(混乱していたw)、とにかく進むべし!べし!!!


心の中では、

怖いよぉぉお~~ここどこ~~?!

ねえ~~~~誰かいないのぉお~!!?


と泣いていましたww


いくら世界を旅したと言っても、所詮バックパッカー。

町から町への移動はバスや電車を使えばいいのだから。。

今思えば何と、いーじーとらべるをしていたことか。。。身にしみました。



そして、坂を上がりきって、トンネルが。

どうやら新しいトンネルらしい。

トンネルは何だか安心します。

周りを何かに守られている気がしますww


中で市の境目があるのもおもしろかった。

IMG_5138.jpg


この長いトンネルを抜けて、ようやく下り坂に。

相変わらず真っ暗だけど、気持ちは楽になりました。


途中、おばあちゃんが道にいたので、伊賀市内までどれくらいか聞きました。


30分くらい下ると明るいとこに出るよ~♪

と言うので信じました。


が、実際は・・・

街灯増えただけ・・・www

おばあちゃん、期待させないでw


悲しみの走りをしていたら、定食屋さんが。

せっかくなので山道を抜けたご褒美に今夜は定食。(いつもコンビニご飯)


三重名物・黒米!!!

IMG_5139.jpg

お赤飯とは違って、おいしい!!!!!

これはNICE!!


この店で飲んでいたクールなおっちゃんとやお店のおじちゃん・おばちゃんとも仲良くなりました。

伊賀市内までの道を聞くと、どうやら現在地からかなりあるとのこと。。

クタクタな私はここまでにしました。


事情を知った店のおばちゃんとおじちゃんが、店の上の座敷で寝ても良いよと言ってくれたので、またもや厚かましくお言葉に甘えさせて頂きました。

今までにもバイクや自転車で旅をしている人を泊めさせてあげたことがあったようです。

でも、女の子は初めてとのこと♪

第一号になりました♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!



おばちゃん・おじちゃん、本当にありがとうございました(´;ω;`)

屋根のあるところで寝られて私は幸せでした。



この日は本当にいろんなことがあって、いろんな人の温かさが身にしました。

店のおばちゃんが、「日本もまだまだ捨てたもんやないやろ?人情ってこういうこっちゃ♪」

と言ったのが頷けた一日でした。。


お世話になった方々に本当に感謝。

温かい気持ちで眠りにつきました。
(体は臭かったけどね)




….´∀`….´∀`….´∀`….´∀`….´∀`….´∀`….´∀`….

●年末のあいさつ○

本年もこのつたないブログを読んで頂き、ありがとうございました。

2013年は半分旅をしていて、緊急帰国という形になってしましましたが、その後何とか社会人をやりながら、このような素晴らしい旅のチャンレンジをすることができました。

来年はもっと新しいことをやっていこうと思います。

社会人なんてやめてやりますよ、私は永年旅人ですから(ドヤッ

来年もよろしくお願いします。

本当にありがとうございました~!!



ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。