卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14

Category: イギリス留学‐準備‐

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

エージェント選び


お久しぶりです。

気付けば一か月以上も更新してませんでした。。
(いや~ん、いろいろ忙しくて)


今日は、イギリス留学のエージェントについて、実際に私がお世話になっているエージェントさんのお話も踏まえて書いていきます。

イギリス留学の無料エージェントといえば、beoSIUKが二大大手エージェント。

無料ながらも、出願などしっかりとやってくれます。

無料だと「何か怪しい・・・」とか思いますが(私も利用させてもらう前までは結構怪しがってました)、

二つともイギリス政府からバックアップを受けているのと、その他オプションサービスやIELTS講座などの収益から運営されているので、特に怪しくはありませんw


利用する前は、とりあえず自分でやってみようかな~なんて思ったりしてました。
(自分でやる場合はUCASというサイトを使うと、有料ですが志望校への出願を一気にやってくれます。)



ただ、出願というのは、自分で進めていくのは結構大変な上に時間を取られることに気づいてやめました。

何より、その時は猛烈にIELTSの勉強をしていて、あまり時間を無駄に使いたくなかったという気持ちがありました。


エージェントを使うにあたり、いろいろとネットで調べましたが正直どちらでもよく、こだわりはありませんでした。

というのも、ネットの評判=カウンセラー次第、という結論に至ったので、どちらが良いとは一概に言えないのかな、と思いました。

その時はすでにマレーシアで生活をしていたので、同じ内容の問い合わせを二つの会社に同時に送って、先に返事があった方を利用する!というコロコロ鉛筆的な方法で決めました。

ちなみに、beoがすぐに来たのでbeoにしたのですが、SIUKは返事すらありませんでしたw




二大大手エージェントと言っても、それぞれ特徴があります。


beo

→実際にはこちらの会社を利用しました。

契約時にデポジット金2万円を払います。

(※契約してから2年以内にbeoを使っていなくてもどこかに進学すれば返金されます)


最初のSkypeカウンセリングの人はものすごく勢いのいい人で内容を聞き取るのが大変でしたw

ネットの評判通り、「引っ張っていってくれる」感じそのものでした。

多少ビジネスライクなところはありますが、私はあまり気にならず、むしろマレーシアで現地のゆるっとした生活に慣れてきていた私にとってはお尻を叩いてくれる人がいるのは良いことだったと思います。

最初のSkypeカウンセリングで根掘り葉掘り聞かれww、そこからある程度私に合う大学院を7~8校絞ってくれました。

その後は一つ一つ自分で調べて、気に入った2~3校を出願校になりました。

調べるときに注意する点や確認しなければいけないところなどもしっかりと要点を教えてくれたので、良い大学院を見つけることができました。


サポート内容はほぼ同じですが、beoは志望理由書添削一回、SIUKは無制限。

ここは大きな違いですね。

ただ、私はシェアハウスに住んでいてネイティブスピーカーや元大学教授もいたので、彼らにたくさん助けてもらって志望理由書を書き上げました!

beoと正式に契約してからは違うカウンセラーに移りましたが、いろいろと相談に乗ってくれる良い方です。

何より、すべてのレスポンスや仕事が早い!!

イギリスの大学は以前話したように早い者勝ち制度なので、その辺はちゃんと配慮していてくれているのでしょうか。

志望理由書の添削のお願い~出願まであっという間にやってくれました。


また、いろいろと無料のセミナーやカウンセリングなどをやっていて、

帰国してから勧められた「英語学習カウンセリング」というものに行ってきました。

これが本当に良かった!!

無料だから期待してなかったし、絶対IELTS講座とか強引に勧められるよなぁ~と思ってたのですが、

実際にはものすごく具体的な学習プランやお勧め勉強法を教えて頂きました。

IELTS講座は最後の数分間に言われただけでした。

大変、有意義なカウンセリングで感謝でした!!
(これが無料なんて!)


ちなみに、beoのIELTS講座はなかなか高いのですが、先生は現IELTS試験管だそうです!






SIUK

→出願のエージェントとしては利用しなかったものの、IELTSフルタイムコースを一か月受けました。

ネットの評判通り、ゆるっとした雰囲気。

IELTSコースは大変満足できました!

IELTSをフルタイムでやっているコースがここしかないこと、また値段も他に比べたらかなり安かったのですが、

先生たちは本当に良かったです。(ある一人を除いては・・・・笑)

先生も良かったし、運よく一緒に学んだ仲間とも本当に楽しく学べました!!


11181991_1208804419145771_6321302177344405203_n.jpg




最後の日はみんなでドーナツ食べたりゲームしたり、火星の話したりしました!

楽しかった~^^


11210500_1208804432479103_3129424792400211288_n.jpg



ちなみに、先生は毎日午前と午後でランダムに振られてきます。

IELTSの中でもリーディングとライティングに時間をかけていたイメージです。

何人かイケメンの先生もいたので、目がほくほくしました~^^




ただ、このSIUK・・・・いくつか不満もありました笑。

まずは、ライティングの添削が恐ろしく遅いので、自分から先生に催促。

そして、事務が相当ヒドイ・・・。


・新しいコースや講座のときに必要な教科書は絶対に足りなくなる。(なぜか毎回)

・その教科書は約束した日には絶対届かない。

・融通が全然効かない。



教科書の件については、一度キレたことがあって、結局返金してもらいました。
(その時の講座はたった3日間の参加だったにも関わらず、教科書を発注していなかった。遅れたのはGWだから出版社がやっていなかった、とか配達が遅れた、とか呆れる理由・・・そんなのはちょっと考えればGW前にわかるでしょ)

しかも、こういうことを毎回繰り返してた。

入金に至っては、休みの期間にFAXしろとかなんとか寸前でいろいろ言ってきてました。

だったら、期日を早めに設定すればええやん~とイラッとさせてもらいました。


言い出したらキリはないんだけど、とにかくここの事務は全然できてなかったです笑。






二つのエージェントの比較はこんな感じです。

お互い良い面も悪い面もあるので、一概にどちらが良いとは言えませんが、結果的に出願校全部に合格を貰えたのでbeoさんには大変満足しています。

来年の入学がとっても待ち遠しいです!!!


これからイギリス留学をお考えの方で、日本にいるなら両方のカウンセリングを受けてみてもいいかもしれません~!

無料のエージェントを使うことで、進学に関する知識だけではなく、時間を有効に使えるのはとってもプラスだと思います。



ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。