卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

Category: 中国

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

中国人の友達ができた日


私が麗江に到着したのは土曜日。

ビザの申請ができるのは月曜日ってことで、最短でも貰えるのは水曜日。

時間があるので、麗江でゆっくりすることにしました。

居心地の良いユースホステルも見つけて、毎日まったり。

夏休みということで、避暑地である雲南省はとにかく人の山。

特に世界文化遺産に登録されている、ここ麗江の観光客は多いのです。


ここで私は同じ宿の隣に寝ていた女の子(中国人)と仲良くなりました。

名前はケイト。中国人には珍しく英語がぺらぺらな彼女。

前に成都のユースホステルで働いていたらしいです!

しかもこの9月からロンドンの大学院に進学するんだと!

すごいや~~~!!やっぱり、ゲストハウスとかで働くと英語うまくなるんだなぁ。


で、ケイトともう1人同じベットの上段にいた男の子で民族のお祭りに行きました。

どの民族かは忘れましたが、中国って70近くの民族があるじゃないですか。

それのどっかの民族がその日お祭りやるってらしいんで、麗江にあるもう一つの古城に行きました。

IMG_1975.jpg

とにかくですね~~~

人!

人!

人!!!!!


IMG_1979.jpg

何かわかんないけど、みんなものすごく盛り上がっていましたよ。

IMG_1980.jpg

火なんかガンガンつけちゃって。

中国は大きい国ですから、民族がたくさんあるのはもちろんのことその繋がりと意識って思っている以上に根深いなぁ、と感じます。ひしひし。


ここでケイトと記念撮影。

IMG_1981.jpg




それから、眺めが良いとされる古城の坂の途中にあるカフェに行きました。

IMG_1990.jpg

一望できますよ!

雲南コーヒーが30元で飲めます。

ただ眺めを見たい人だけなら2元払えばOKらしいです。

ここのカフェにはちっこいワンコがいて、そいつがかなりかわいいかったです。

IMG_1995.jpg

IMG_1996.jpg

中国は小型犬がはやっているみたいです。


ここでケイトがおもしろい話をしてくれました。

おもしろい歴史の話があるんだけど、めぐみって大理に行ったでしょ?

そのとき、大理の古城の周りには大きな囲いがあったと思うの。

でも、麗江の古城にはそれがないの気付いた?何でだか知ってる?


麗江の古城を建てた人が「木」って名前の一族だったの。

それでね、本来なら住民を逃がさないために古城の周りには壁を作るんだけど、木に囲いをすると「困」って字になるでしょ?

だから、木一族は壁を作るのやめたのよ。

ふふ、おもしろい歴史よね。





ってケイトすげええwwww


そんなことまで知ってるんかい!

すごいうんちくじゃない!

何かこういう話って漢字使ってる中国人と日本人にしかわからないことだよね!

すごいすごい。わーわー。

さすがケイトさん。


それからケイトと私はいろんな話をしました。

お互いの国のことはもちろん、旅の話から恋愛の話まで。

中国人の子とこんなにたくさんの話ができるなんて思ってもみなかったので、私にとってケイトと出会えたことは本当に良い経験の一つでした。


ケイトありがとう!!!

また会おうね。


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。