卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

Category: 中国

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

四川省へ


麗江で無事にビザをゲットできた私は四川省の中心都市・成都(チェンドゥ)に向かいました。

麗江から成都までは直通の電車はないので、パンジファまでバスで行ってから電車に乗り換えます。

もちろん、バスなら麗江から成都まで直通があるのですが、何せ高いので

中国はなぜかバスより電車の方が高いんです。


麗江からパンジファまではバスで8時間。

パンジファから成都までは列車で12時間です。

私が行った方法が一番安いですが、パンジファから成都までは硬座(硬いイスで横にはなれない)の席だったので、それなりに体力が必要です。

でも、合計200元で行けました。

20時間の移動が終わり、ようやく成都に到着!!!

雲南省をぬけて、ここでようやく四川省にやってきました。

雲南は避暑地なので涼しかったのですが、料理は微妙w

四川省には期待したいところ!

成都は四川省の中でも中心都市なので、とにかく都会です。

イトーヨーカドーや伊勢丹もあります。


まぁ、四川省と言ったらやっぱり~~~


火鍋!!!

IMG_2013.jpg

字のごとく、火のような鍋w

たくさんのスパイスばっちり入ってます。

味はおいしい・・・・・

けど・・・・・・



次の日肛門が痛くなるのでご注意をw


火鍋はずっと食べてみたかったけど、やっぱり鍋ってみんなで食べないとおいしくないですからね!!

成都は、有名な日本人宿もありますし、チベットに行きたい人が許可書待ちをしている場所でもあるので、多くの旅人に会えます。

雲南省でまったく日本人に会わなかった私にとって、成都は出会いの場所になりました!

チベット情報もここで手に入りますので、チベットに行きたいという方は一度成都に寄ることをオススメします。


※ちなみに現在のチベットですが、8月は焼身自殺があり許可書がおりませんでした。9月の現時点では行けている日本人もいますが、なるべく大人数で申請しないと中国政府からの許可がおりないのでご注意を。
また、焼身自殺があると最低2週間は待たないと厳しい状況になります。早めの申請をおすすめします!


ちなみに、ノーパミでのチベット行きですが。


現在、ほぼ不可能です。

今年は特にチベット人の焼身自殺が多いですから、中国政府も相当警戒しています。

許可書ありでさえ、チベットに入るのが厳しくなっているので、ノーパミで入るには中国語力がないとまず不可能だと思います。


私が成都で仕入れた情報はこんなものでしょうか。

状況はどんどん変化しますが、チベット行きが年々厳しくなっているのは確かです。

成都で情報を集めるうちに、チベットは行けるときに行くべき場所だと実感しました。


次回は東チベット編。

お楽しみに~~~~

ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。