卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

Category: イラン

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

世界遺産 アルゲバム


パキスタンのタフタンから、一気にイランのバムまでバスで行き、無事に到着。

バムはイランの中でも右下にある小さい町です。


イランの通貨は、イランリアルで0がたくさんあるのです。。

10万リアルが260円くらいで、現地人はトマンを使います。(トマンはリアルの1/10です)

なので、リアル表示なのかトマン表示なのか確認しないと揉め事になります笑


そして、両替をしたらこんな札束になっちゃいました。。。。

IMG_2664.jpg

これで、4万円くらいです。

イランはアメリカから経済制裁を受けているので、VISAやMASTERカードが使えません。

なので、私はパキスタンルピーを多めに下ろして国境で闇両替をしました。

イラン国内では、1パキスタンルピー=200リアルが闇では330リアルで両替できるので断然お得です。

ちなみに、イランリアルは固定レートなのでネットの情報は間違いが多いです。気をつけましょう!



さぁ!バムと言えば、一番有名なのが世界遺産にもなっているアルゲバムです!

IMG_2673.jpg

夕日の時間がとても綺麗なのでおすすめです。

しかし、10年前の地震により多くが壊れてしまいました。

現在も修復工事中のため、中に入ることはできません。

せっかく来たのに残念。。。

IMG_2668.jpg

アルゲバムからの夕日は本当に素敵でした。

IMG_2676.jpg



私がバムに滞在中、なんとトラウマになっていたイード祭がイランで行われていました!

イランのイード祭はパキスタンと少し違って、お金を持っている家庭が貧しい家庭に食料を分けたりします。


イスラム圏にいて常に感じていることは、「人とのつながり」です。

彼らはイスラム=家族のように近い存在と考えるので、とにかく人と人のつながりが強いのです。

それは、完全に日本にない(昔はあったかも)感覚で、私からすると少し羨ましいなーと感じます。

もちろん、宗派で対立するときもありますが、イスラムのつながりは私が思っていたよりも深くて暖かいものでした。



イード祭のため、多くの店が閉まっていて何となく寂しく感じるバムの町。

宿のおっちゃんの友達に誘われて、おうちに招待されました!

IMG_2677.jpg

仲良くなったオミちゃん。

11歳で英語の勉強中だそうです。

オミちゃんのお母さんは今妊娠中で、来月出産予定だそうで・・・・

兄弟ができるオミちゃんは嬉しそうでした!


バムで楽しい日々を過ごし、夕方ヤズドへ向いました。


ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。