卒業旅行は世界一周!?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18

Category: イラン

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

イランのいろいろ


イランの観光と言ったら、もっぱらモスクや宮殿などの建物になってしまうのですが。。。

見ている皆さん、結構お腹いっぱいになりませんか?

書いている私でさえ、既にお腹いっぱいです。



っというわけで、今日はイランのいろんなことについて紹介したいと思います。

てーん。


ご存知の通り、イランはイスラム国で80~90%の人がイスラム教(シーア派)を信仰しています。

イスラム圏は、男女間の隔てがとにかく厳しいです。


例えば、バス。

真ん中のパイプの仕切りがあり、男性が前・女性が後ろに座るシステムになっています。

バスによっては、バス自体が女性専用になっていたりします。


そして、女性の服。

IMG_2945.jpg

女性はチャドルという全身を黒の布で覆い尽くす服を着ています。

大都会の若い人は着ていないことが多いですが、年がいってる人はほとんど着ています。

テヘランなどの都会には、風紀警察という服装をチェックする警察がいるらしく、スカーフの下から髪の毛が出ている人や乱れている人をビシビシ注意するらしいです。。。ガクガクブルブル((;゚Д゚))


髪の毛を隠すスカーフに至っては、イランに入国した全ての旅行者(女性のみ)も付けなければいけない決まりになっています。

なぜ、このように体や髪を隠すのか・・・・


1、「美しいものは隠しなさい」というイスラムの教えがあるから。

2、体のラインだけではなく、髪の毛にも性的要素が含まれているから。



らしいです。

他にも理由があるかもしれませんが、私が聞いたのはこの二つです。



私は既にイスラム圏に2ヶ月以上いますが、性的抑圧が尋常ではないことはひしひし伝わっております。

女性を尊敬することがイスラムの教えになっています。

なので、まったく知らない女性や既婚女性に触れるなんて


あり得ません!


結婚してないカップルが街中でいちゃつくなんて、


言語道断!


なのです。


婚前前性交渉なんてバレたら、イスラム法により死刑です。

前に、ホステルのスタッフが客が入っているシャワー室を覗き見みたのがバレて、ムチ打ちの刑になったらしいです。


それくらい男女の隔たりがある国なのです。




そしてそして、次にイランで密かに流行っている(?)もの。


プチ整形!

IMG_2938.jpg


整形と言っても、手術するのではなく、鼻にこのようなテープを巻きつけて鼻の形を良くするらしいです。

比率的には女性の方が多いですが、男性もやっています。

スーパー鼻の低い私は、どうしてもこのテープが欲しくて、このお姉さんに聞きましたが英語が通じずダメでした。。。

イランの女性は綺麗な人が多く、みんな鼻筋がビシっと通ってるのに、なぜこんな普通のテープを貼ってしまったんでしょうね。



次に、イランの地下鉄。

IMG_2899.jpg

こちら、結構な割合で超満員です。

女性専用者もありますが、お連れの男性と乗る人は一緒に男性車両に乗ったりします。

ただ、男性車両(っというか混合車両)はほとんどが男で、満員なことが多いです。

私は女性専用者に乗ったのに、電車の中で目をつけられて下車後30分間くらいストーカーに付きまとまれたことがあります。。

ので、女性はなるべく男性側から見えない専用車両にひっそりと乗りましょう!(特に外人は珍しがられ、セクハラ・痴漢・ストーカーが多いので)



最後に、イランの食べ物について紹介。

イランはペルシャ料理になるのですが、残念ながら外食産業は進んでいません。。。

家で食べる習慣を壊したくないようです。


その中でイランと言えば!はコレ。


ケバブ!

IMG_2959.jpg

正直、そんなにおいしくないですw

食べるものがないので、ケバブはよく食べてます。


イランのパフェにも挑戦しました。

IMG_2904.jpg

何かよくわかんないけど、すごいいろいろ乗っていて・・・・一言で表すなら、

バランスというものをもう少し考えようです。


テヘランの宝石博物館近くで食べれますので、ぜひお試しあれ。



最後に、イランの街中に恐ろしいほどあるサンドウィッチ屋。

ソーセージやハンバーグなど、好きな具を選べて、その場で調理してくれます。

中にはこんなものも選べます。


羊の脳みそ。

IMG_2977.jpg

脳みそ、そのまんまの形にトマトが乗っているという超斬新スタイル。

他にもレバーなどなどサンドウィッチにはさんではいけない臓器系がありました。



以上、イランのいろいろでした!

ランキングに参加していますので、ぽちっと押して頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

MEGUMI

Author:MEGUMI
大学卒業後の1年間の旅をし、何となくマレーシアに移住。
現在はイギリスの大学院で戦後復興学の勉強をしています。

My Twitter
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。